calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

私の本棚

不法就労助長罪

2014年10月に、技能の在留資格の料理人が紙おむつを買って販売していたことが資格外活動違反に問われていましたが、その後、実は店長がそのように指示していたことが分かり、「不法就労助長罪」で店長が逮捕されたようです。

以下記事を掲載しますが、最後の方に、古物営業法違反とも記載していますが、おむつをお店で購入してそのまま売るのは古物営業になる?というのは正直初めて知りました。
 

【不法就労助長罪の関連記事】
紙おむつ買い集め 不法就労助長 中国人を逮捕 容疑で兵庫県警
(2014年11月20日 神戸新聞より。)
調理人の資格で入国したにもかかわらず、中国人が紙おむつの買い集めを仕事にしていた事件で、兵庫県警外事課などは、19日、入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで、中国籍の料理人店経営***容疑者(**)=*********=を逮捕した。
逮捕容疑は7月〜8月、調理人の在留資格を得ていた中国籍の男3人に報酬を支払い、子供用の紙おむつの買い集めをさせた疑い。
辛容疑者は、「買ってこいと言ってないし、金も払っていない」と否認しているという。
 同課は10月、中国籍の男3人を入管難民法違反(資格外活動)の疑いで逮捕した。
同課によると、3人は容疑を否認していたが、その後、「**容疑者に売っていた」と供述。
花王の「メリーズ」を中心に、1パック当たり100〜300円の利益を得ていたという。
同課は10月、**容疑者の自宅兼倉庫を家宅捜索し、約1万パックの紙おむつを確認。
中国へ輸出していたとみて、古物営業法違反(無許可営業)の疑いでも調べている。


コメント
コメントする